シートメタルツール・金型・測定工具
TOEI INDUSTRIAL CO., LTD.

東栄工業株式会社

Press Brake

Sheet metal tools

デジタルC面ノギス PAT.P

30度と45度面取りの絶対測定
穴、円筒、段差部分の測定に最適

・穴や円筒形状の面取りでも誤差が少なく測定可能。

・短い段差部分の面取りも干渉せずに測定できます。

・「絶対値測定」と、任意の寸法をゼロに設定しその寸法からプラスマイナスの「比較測定」ができます。

穴・円筒形状でも誤差が少ない

ワークへの当接部を厚み0.3mmに設計。これによりワークと密着しやすく余分な隙間がなくなるため、穴や円筒形状でも誤差が少なく測定できます。

穴はφ10から測定可能

穴の面取りはφ10から最小誤差で測定できます。(φ10で誤差約0.01mm)

実際は、本器の固定ジョウが入るφ6から測定できますが、穴が小さくなるほどジョウと穴のR面の隙間が広くなるため測定誤差も大きくなります。 (φ6で誤差約0.015mm)

段差のあるワークにも対応

固定ジョウの長さが10mmと短いため、段差のあるワークも干渉することなく測定できます。

使用方法

①原点合わせ

本尺を後方にスライドさせます。本尺は最後方までスライドさせると止まります。

つぎにZEROスイッチを押すと表示値が0.00となり、原点(絶対値)がセットされます。

②測定

測定したいC面を固定ジョウの90°部分に、すきまがないよう当てます。

つぎに本尺をスライドさせてC面に当てると測定値が表示されます。※ワークが固定ジョウから動かないようご注意ください。

比較測定

再度ZEROスイッチを押すと数値が0.00となり、その寸法からプラスマイナスの測定ができます。

※ZEROスイッチを押すたびに数値が0.00となり、原点がリセットされます。 絶対値で測定したい場合は再度原点合わせを行ってください。

C面&R測定器『デジタルCRノギス』との違い

同じC面測定ができる測定器としてデジタルCRノギスがありますが、穴のC面測定の適正等に違いがあります。

①穴・円筒形状の測定の適正

デジタルC面ノギス

穴・円筒形状での測定誤差が少ない

当接部の厚みが0.3mmと薄く、小径の穴や円筒形状でもワークに密着しやすいため、測定誤差が少なくなります。

デジタルCRノギス

穴や円筒形状では測定誤差が生じる

デジタルCRノギスは当接部の厚みが6mmあるため、小径の穴や円筒形状の測定ではワークとの間にすきまができ、測定誤差が生じます。 厚みがあるぶん、ワークにしっかり当てて安定した測定ができます。

②穴の最小測定寸法

デジタルC面ノギス

穴の最小測定:Φ10

φ10から最小誤差で測定できます。

※実際は、本器の固定ジョウが入るφ6から測定できますが、穴が小さくなるほどジョウと穴のR面の隙間が広くなるため、測定誤差も大きくなります。 (φ6で誤差約0.015mm)

デジタルCRノギス

穴の最小測定寸法:Φ25

デジタルCRノギスの最小測定寸法はφ25で、穴測定の測定誤差はデジタルC面ノギスに比べより大きくなります。

③段差のあるワークが測定できる

デジタルC面ノギスは固定ジョウの先端が10mmと短いため、小さな段差のあるワークも本体の干渉なしに測定できます。

固定ジョウ・本尺の先端カット

固定ジョウが測定物に干渉する場合、本尺と合わせてカットいたします。

※有償サービスです。お問い合わせください。

型番C4505C3005
最小カット寸法3mm3mm
カット後の測定範囲C0.01~≒C1.50C0.01~≒C1.50

※カットで短くした場合、ワークへの接触面が少なくなるため、測りにくくなることがあります。

※最小寸法の3mm以下にカットすることも可能ですが、固定ジョウが短くなるほど、安定した測定ができにくくなります。

製品仕様

製品カタログ

デジタルC面ノギス C4505

45度C面測定

型番C4505
測定対象外接角度90度の面取り角45度
測定範囲C0.01-C5.00
最小表示C0.01
測定精度C±0.05
材質・寸法ステンレス(SUS420J2)
150mmL×25mmW 固定ジョウ厚み2.5mm 本尺厚み3.5mm
防じん防水規格IP50
自動電源ON・OFF本尺を動かすと自動でON、5分後に自動OFF
使用電池3Vリチウム電池(CR2032)1個
トレサビリティ校正証明書の発行可能(有償)
価格¥32,800

デジタルC面ノギス C3005

30度面取り測定

型番C3005
測定対象外接角度90度の面取り角30度
測定範囲C0.01-C5.00
最小表示C0.01
測定精度C±0.05
材質・寸法ステンレス(SUS420J2)
150mmL×25mmW 固定ジョウ厚み2.5mm 本尺厚み3.5mm
防じん防水規格IP50
自動電源ON・OFF本尺を動かすと自動でON、5分後に自動OFF
使用電池3Vリチウム電池(CR2032)1個
トレサビリティ校正証明書の発行可能(有償)
価格¥37,800

60度面取りの測定方法

デジタルC面ノギス C3005で測定できる箇所は30度面取り「A」の寸法ですが、「A」の寸法を元に三角関数で計算することで60度面取り「B」の寸法を求めることができます。

tan30°=0.5773となるため、デジタル表示された数値に0.5773を掛ければ「B」の寸法が求められます。

例1)30°面取り寸法「A」が2mmのとき、60°面取り寸法「B」は2×0.5773≒1.15となります。

例2)60°面取り寸法「B」が2mmのとき、30°面取り寸法「A」は2÷0.5773≒3.46となります。


SNS